中国ドラマ「永遠の桃花~三生三世~」第1話~第4話のあらすじ

第1話

第1話「崑崙虚での修行」

 

10万年前に父神(ふしん)が混沌に戻り、神々も相次いで姿を消し、残ったのは天族の竜族、鳳族、九尾狐族の子孫のみとなってしまった時代。

九尾狐族の子孫で青丘を治める狐帝の娘・白浅(はくせん)は、男装して身分を天族と偽って司音(しいん)と名乗り、天族の聖地・崑崙虚(こんろんきょ)に住む父神の子である武神・墨淵(ぼくえん)の17番目の弟子となり、数万年ぶりに崑崙虚に現れた神器・玉清崑崙扇(ぎょくせいこんろんせん)の持ち主となる。

それから2万年が経ったある日、司音は墨淵に惚れ込み崑崙虚に移り住んでいる上神・瑶光(ようこう)にさらわれ水牢に閉じ込められてしまい、墨淵は司音を助け出すと瑶光に決闘を申し込む。決闘は墨淵の勝利に終わり、墨淵は瑶光に崑崙虚から去るよう告げる。

司音は、4番目の兄・白真(はくしん)の頼みで、黒熊精(こくゆうせい)との結婚を無理強いされて青丘に逃げてきた、兄嫁の妹で幼なじみの玄女(げんじょ)を崑崙虚に匿うことになる。玄女は白浅とよく似た顔を持っており、司音が白浅とは知らされていないため、司音の顔を見て白浅とよく似ていると思うのだった。

 

第2話

第2話「翼族の野望」

 

司音(しいん)は、墨淵(ぼくえん)が半月ほど洞窟にこもって修練している間に自分の監視についていた9番目の兄弟子・令羽(れいう)をそそのかし、2人でこっそり青丘に出かけるが、青丘と翼界の境で翼族の王・擎蒼(けいそう)に捕らわれ翼界の大紫明宮に連行されてしまう。擎蒼は四海八荒の主の座を天族から奪おうと目論んでおり、2人を人質にして天族に戦を仕掛けようとしていたのだった。

九天の天宮では、天族の君主・天君(てんくん)が擎蒼の謀反を警戒しており、翼族に対抗する策を問われたかつての四海八荒の主・東華帝君(とうかていくん)は、青丘と姻戚関係を結ぶことを提案する。

擎蒼の娘で司音に一目惚れした臙脂(えんじ)に助けられて逃げ出した司音は、途中で擎蒼の息子で離怨(りえん)の弟の離鏡(りけい)に出会う。離鏡は司音を見逃そうとするが追ってきた翼族の兵に見つかり、司音は元の場所に戻る羽目になってしまう。その後、司音と離鏡は酒を酌み交わし、酔いつぶれた司音は眠りこける。そこにやって来た臙脂は兄の離鏡に司音を逃がしてほしいと頼み、離鏡は了承する。

青丘では白浅の2番目の兄・白奕(はくえき)に娘が生まれ、額に鳳尾花に似た痣があることから白鳳九(はくほうきゅう)と名付けられた。

 

第3話

第3話「師匠の愛」

 

司音(しいん)は自分を女だと見破った離鏡(りけい)と親しくなる。これまで女色に耽ってきた離鏡だったが、司音に好意を抱くようになり、恋してしまったのではないかと思い悩む。

司音と令羽(れいう)が翼界にいると知った墨淵(ぼくえん)は、単身で大紫明宮に乗り込んで2人を救出し、立ちはだかる擎蒼と一戦交えるが、助太刀に入った離鏡のおかげで脱出に成功する。

崑崙虚に戻った墨淵は、司音が上仙に昇級するために受けなければならない天劫(てんごう)の雷を司音の代わりに受けて重傷を負ってしまい、上仙になった司音は自分の未熟さで墨淵に迷惑をかけてしまったことを泣きながら反省する。そんな彼女の姿を蓮池に浮かぶ金蓮に宿る墨淵によく似た仙胎が見守っていた。

天宮では、天君(てんくん)や東華帝君(とうかていくん)が、擎蒼を退けた後に自分たちの御しやすい者を擎蒼の後継者にしようと話し合い、天族を憎む離怨(りえん)よりも女色に耽る離鏡の方を後継者に据えることにする。

擎蒼に投獄されていた離鏡は、臙脂(えんじ)の助けで大紫明宮から逃げ出して崑崙虚に向かい、司音に娶りたいと想いを伝えるが…。

 

第4話

第4話「悲しい裏切り」

 

司音(しいん)は離鏡(りけい)の告白を断り、兄弟子に見つかり殺されそうになった離鏡を庇って逃がす。洞窟に逃げ込んだ離鏡は鳳凰に襲われるが司音に助けられる。崑崙虚の霊気を借りて鳳凰の魔の気を取り除こうと鳳凰を洞窟に連れ込んでいた霊宝天尊(れいほうてんそん)は、迷惑をかけたお詫びに破雲扇(はうんせん)を司音に与えた。

崑崙虚に玄女(げんじょ)の母が訪れ玄女を連れ戻そうとするが、司音は玄女と1番弟子で西海水君の次子である疊風(ちょうほう)が恋仲にあると取り繕ってその場をしのぐ。だが、疊風は玄女に気はないと告げる。

洞窟に匿われていた離鏡は司音に改めて想いを伝え、司音は離鏡に好意を抱いていたもののはっきりとした答えを出さなかった。

司音が離鏡と親しくしていることに気づいた玄女は、司音と共に離鏡に会いに行く。離鏡は司音が墨淵のことばかり話し、墨淵が修行を終えて洞窟から出てくるのを待ちわびる司音の様子を見て複雑な思いを抱く。

玄女は白浅(はくせん)と同じ顔になれる変貌術を使って司音の格好になると離鏡を誘惑して関係を持ち、離鏡と生涯を共にする決意を固めていた司音は離鏡と玄女の裏切りを知ってしまう。

 

「永遠の桃花~三生三世~」の動画視聴・あらすじ | U-NEXT
「永遠の桃花~三生三世~」を今すぐ視聴できます。みどころ・あらすじも併せて確認。DVDをレンタルせずに高画質な動画をみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました